子どもの外反母趾と健康

20、スポーツ障害の90%は足が原因

同じ条件下でスポーツ障害(オスグット)を発症する者と発症しない者との差を
力学的・科学的に証明することが柔整学問の構築には不可欠

問題点

方法

結論

対処法

  1. 3本指テーピング靴下で、スポーツ時も足指が踏ん張れるようにする。また普段より、かかとからの有害なストレスをひざ・腰・首に伝えないように免震インソールを入れる。
  2. 足首ならばヒールロックサポーター、ひざならばニーロックサポーター、腰ならばココベルト、首ならば首らくちんによって、患部にかかる負担を軽減する。
  3. 地面からの有害なストレスを吸収する機能が低下しているので、グーパーリハビリ運動を1日片足5分ずつ行うことで、足指が踏ん張れ有害なストレスを吸収できる足を目指す

子ども用楽チンウォーキン

免震インソール

ヒールロックサポーター

ニーロックサポーター

ココベルト

首らくちん

亜急性捻挫を発症させる介達外力と柔整学問

問題点と哲学

結果(前半)

結果(後半)?結論


Kasahara

変形性ひざ関節症の痛みは98%サラシ一本で治る!

施術予約 TEL:045-861-8558

商品案内 TEL:045-861-8944

▲ ページの先頭へ