【外反母趾・フットケアのカサハラページ】


セミナー・スクールのお知らせ
スクール
  • 神奈川県横浜市戸塚区 / 自分で出来るテーピング講座
  • 日時:4/11(水)、5/16(水)⇒(満員のため5/23増設)、6/13(水)、7/11(水)、8/08(水)
       各日13:00〜16:00
  • 講師:三浦 雄、関野 裕之(カサハラフットケア整体本院・専属講師)
  • 最寄駅:JR東海道線/横須賀線「戸塚駅」徒歩5分
  • 開催場所:神奈川県横浜市戸塚区戸塚町121 大川原ビル2F カサハラフットケア整体本院

  • 【一般向け公開講座】よみうりカルチャー荻窪
  • 日時:2018年4月5日(木)13:00〜14:30(90分)
  • 講師:外反母指・浮き指研究家、過労性構造体理論創始者、笠原接骨院・カサハラフットケア整体院 総院長 笠原 巖
  • 会場:よみうりカルチャー荻窪(JR荻窪駅ビル・ルミネ6F)

  • 【一般向け公開講座】よみうりカルチャー町田
  • 日時:2018年4月12日(木)13:00〜14:30(90分)
  • 講師:外反母指・浮き指研究家、過労性構造体理論創始者、笠原接骨院・カサハラフットケア整体院 総院長 笠原 巖
  • 会場:よみうりカルチャー町田(小田急線・町田駅徒歩3分 POPビル7F)

  • 【一般向け公開講座】よみうりカルチャー横浜
  • 日時:2018年4月19日(木)14:30〜16:00(90分)
  • 講師:外反母指・浮き指研究家、過労性構造体理論創始者、笠原接骨院・カサハラフットケア整体院 総院長 笠原 巖
  • 会場:よみうりカルチャー横浜(横浜駅徒歩5分・そごう9F)

  • 【一般向け公開講座】朝日カルチャーセンター立川教室
  • 日時:2018年4月22日(日)14:15〜15:45(90分)
  • 講師:外反母指・浮き指研究家、過労性構造体理論創始者、笠原接骨院・カサハラフットケア整体院 総院長 笠原 巖
  • 会場:朝日カルチャーセンター立川(JR立川駅ビル・ルミネ9F)


スクール

2018年5月20日(日)神奈川県横浜市戸塚区/カサハラフットケアポディストスクール横浜本校

足の権威、外反母趾・浮き指研究家、過労性構造体医学創始者 笠原 巖先生が直接指導!

成人女性の約80%、小学生の約60%に、外反母趾・浮き指(指上げ足)・扁平足などの足裏の異常が見られます。 それに比例して、足・ひざ・腰・首の痛みや首こり・肩こり・頭痛など体の不調も激増しています。 これらの不調や未病を、体の土台となる「足裏」から追及し、重力とのバランス医学「過労性構造体医学」で力学的に解明します。

今まで「足は足」、「体は体」と別々に考えられてきましたが、「足と体は一体」ですから、体の土台となる「足裏から全身のバランスを整えること」が必要不可欠なのです。

笠原巖先生の40年に及び初検だけで11万人以上を診てきた治療・研究実績と、「足と健康・美との関係」による秘伝伝授を公開・指導しています。

国家資格者、民間資格者をはじめ、トレーナー、靴屋など店舗経営・定年退職後の活動やご自身・ご家族の健康のために知識と技術を身に付けたい方など、幅広くご参加頂いています。認定コースでは、医師と笠原先生の認定書付き。

「フットケアポディスト」は、「重力とのバランス理論」に基き、足裏から全身を重力とのバランスを整えることで、美と健康に導く伝道師です。
ご自分やご家族の健康をはじめ、多くの人たちのお役に立てる仕事として、やりがいをもって楽しく活躍できます。

笠原先生のスクール「フットケアポディスト養成スクール」 スクール情報はこちら

あしけん 足健検定®



☞ このような方におススメ!
◇原因のはっきりしない足・ひざ・腰・首の不調(未病)で悩んでいる
◇「外反内反」「浮き指」「アーチ不足」など足のトラブルが気になる
◇自分や家族の足にテーピングを貼りたい、もっと健康になりたい
◇カルチャー教室を受けて、もっと自分で出来る方法を知りたい
◇一度フットケア整体を受けようか迷っているが、まずは講座に出てみたい など

☞ あしけん足健検定テーピング講座の特徴
◇少人数制での開催なので、マンツーマン指導でしっかりテーピング技術を習得できます。
◇未病改善をサポートする「テーピングサポーター」などの詳しい使い方や、商品購入割引もあり。
◇希望者は、笠原院長が直接指導する、「ポディストスクール」にステップアップも可能!

あしけん足健検定®テーピング講座のお申し込みはこちら>>> あしけん(足健検定®)についての詳しい情報こちら>>>

カルチャー講座

【外反母趾・浮き指研究の第一人者 笠原巖からのメッセージ】
足に関心がないのは、「健康」に関心がないのと同じです!
いつも健康な人と、いつも調子が悪い人との差は「足」に隠れた原因があったのです。足は「足」、体は「体」と別々に見ているのでは改善に至りません。「足と体は一体」という[重力とのバランス療法]で、体の土台「足裏からの全身のバランスを整える」ことが必要不可欠なのです。足裏のバランスを整えると、自然と正しい歩行が促され、姿勢がよくなり、足・ひざ・腰・首の痛みや不調【未病】を自分で改善できます。これが健康で若々しくいられる秘訣です。


日程会場お申込み
3月24日(土)
13:00〜15:00
朝日カルチャー
センター千葉
(JR千葉駅
徒歩8分)
受付終了
しました
3月29日(木)
13:00〜15:00
よみうりカルチャー
町屋
(町屋駅徒歩2分)
受付終了
しました
3月31日(土)
14:00〜16:00
よみうりカルチャー
恵比寿
(恵比寿駅アトレ4F)
受付終了
しました
4月3日(火)
13:30〜15:30
イオンカルチャー
クラブ湘南台
(湘南台駅徒歩3分)
受付終了
しました
4月5日(木)
13:00〜14:30
よみうりカルチャー
荻窪
(荻窪駅ルミネ6F)
受付終了
しました
4月12日(木)
13:00〜14:30
よみうりカルチャー
町田
(小田急町田駅
徒歩3分)
受付終了
しました
4月19日(木)
14:30〜16:00
よみうりカルチャー
横浜
(横浜駅5分
そごう9F)
受付終了
しました
4月22日(日)
14:15〜15:45
朝日カルチャー
センター立川
(立川駅ルミネ9F)
受付終了
しました
【新規開設】足と健康との関係・検定講座について

【外反母趾・浮き指 研究の第一人者 笠原先生からの重要なメッセージ】

@足に関心が無いのは、健康に関心が無いのと同じです!
Aいつも元気な人といつも調子の悪い人との差は“足”にあった!
B重力とのバランス医療で、原因のはっきりしない痛みや体の不調を改善!
C本当の原因を知り、『自分の体は、自分が一番の名医』となる!
D国民皆保険制度は崩壊の危機。保険外治療の導入を急げ!
『重力とのバランス療法』=「足と体は一体である」という考えの基に判断したり、施術をしていくもの
成人女性の約80%、男性や小・中・高校生の約60%に、外反内反・浮き指・アーチ不足が見られます。
同じような年齢・体型・環境にありながら、いつも健康で元気な人と、ひざ・腰・首の痛みや肩こり・首こり・頭痛・めまいなどの不調や自律神経失調状態・うつ状態がある人とに分かれます。この違いは一体何なのでしょうか?実は、このような不調を訴える人の約98%に外反内反・浮き指・アーチ不足が共通して見られるのです。これらの痛みや不調(=未病)に対し、部分的に、みるのではなく、「全体的」にみることが重要なのです。つまり「全体的」とは、足裏から全身を、重力とのバランスで整えることなのです。これこそがホリスティック医療・統合医療・代替医療の考えであり、私たちを健康に導くために必要不可欠なのです!


足と健康との関係(あしけん)検定講座とは?

●足に関心がないのは、健康に関心がないのと同じです!
●いつも元気な人といつも調子の悪い人との差は"足"にあった!

外反母趾・浮き指・扁平足研究の第一人者、笠原巖が提唱する「第3の医学・重力とのバランス医療」を一般の方々にも分かりやすくまとめ、「自分の体は自分で改善する」ことができる実用性の高い世界初の健康検定です。

「初級検定講座のコンセプト」
●不調の本当の原因を知り、『自分の体は自分で改善する!』
足と体は一体であるという考えのもとに、自分の足と健康との関係を知り、具体的な改善方法を学んでいくことが初級講座の目的となります。

足と健康との関係(あしけん)検定講座で学ぶ内容

【講 義】
●子どもから大人までに激増する足裏の異常「外反内反」「浮き指」「アーチ不足」の判断法と、その対処法
●原因のはっきりしない、ひざ・腰・股関節・首の痛みや肩こり・首こり・頭痛・めまい・不眠などの不調や自律神経失調状態やうつ状態などの隠れた原因を、足裏の異常から「重力とのバランス」で力学的に解明。 (「足と健康との関係」を知り、自分で自分の体を治す!)
●超高齢化社会に伴い、健康保険制度の崩壊に直面。国が医療費削減と未病対策の取組みをスタートした今、新しい健康・未病産業の創出と企業を促している!その具体的な方法とは。

【体 験】
◆フットプリンターによる足裏測定 ※お持ち帰りできます・・・足裏の状態から全身カウンセリング
◆足裏バランステーピング体験・・・外反内反、浮き指、アーチ不足の対策方法を体験!


足と健康との関係・検定講座はこのような方々のお役に立ちます
【一般の方】
●子どもから大人までに激増する足裏の異常「外反内反」「浮き指」「アーチ不足」の判断法と、自分でできる対処法を習得。家族や両親の健康は「足裏から全身を重力とのバランスで整える」。
●原因のはっきりしない、ひざ・腰・股関節・首の痛みや肩こり・首こり・頭痛・めまい・不眠などの自律神経失調状態やうつ状態などの隠れた原因を、足裏の異常から「重力とのバランス」で力学的に解明(「足と健康との関係」を知り、自分で自分の体を治す!)
【小・中学生のお子さんをもつ、お母さん・お父さん】
●『小・中学生の足と体が危ない!』
小・中・高校生の約60%に外反内反・浮き指・アーチ不足など、足裏の異常が見られる。
●足裏の異常に比例して、次のような体の不調を訴える子どもが激増。
@負傷の瞬間をハッキリ特定できないスポーツ障害を起こした子どもたち
A猫背や側弯症など、姿勢の悪い子どもたち
B首こり・肩こり・頭痛・めまい・顎関節症・腰痛を訴える子どもたち
C胃腸が弱く、便秘・下痢。冷え症・パニック症などの自律神経失調状態の子どもたち
Dうつ状態や不登校・引きこもりになってしまった子どもたち
●子どもの保護者対象や、スポーツサークルなどで講師ができる、講師養成プログラムもご用意しております
【新たに独立を目指す方、女性で起業を目指す方】
●成人女性の約80%に、外反内反・浮き指・アーチ不足など足裏の異常がみられる。それに伴い、次のような悩みを抱える人が激増している。
@ひざ痛・腰痛・股関節の痛み・首の痛みなど(ロコモ)
A首こり・肩こり・頭痛・めまい・不眠・自律神経失調状態・うつ状態など(ニューロ)
B骨盤のゆがみ、猫背、側弯症、下半身太り、O脚、足の冷え・むくみ・だるさなど

●国や省庁が推進する新しい健康産業、ヘルスケア事業普及の流れに乗り、今こそ「重力とのバランス医学」に裏付けられたヘルスケアビジネスを成功させる!
●知識と技術を習得することで、日頃は自宅に居ながらも「足と健康との関係」を仕事とすることができます。
●自宅開業コースや講師ができる、講師養成プログラムもご用意しております。
【定年退職後も第二の人生で独立・起業したい方】
●健康が何よりの財産。
●定年後も、現役時代のスキルやノウハウ・人脈を活かし、第二の人生を健康産業で活躍!
●超高齢化社会に伴い、健康保険制度の崩壊に直面。国が医療費削減と未病対策の取組みをスタートした今、『健康寿命』を伸ばすには、「足と健康との関係」が必要不可欠!
●原因のはっきりしない、ひざ・股関節・腰・首の痛みや肩こり・首こり・頭痛・めまい・不眠などの自律神経失調状態やうつ状態などの隠れた原因を、足裏の異常「外反内反」「浮き指」「アーチ不足」から追及。「重力とのバランス」で力学的に解明。
●カルチャースクールや子どもの保護者対象、スポーツサークルなどでも講師ができる、講師養成プログラムもご用意しております。
【引退後のスポーツ選手】
●引退後も、現役時代の経験を生かして、足裏から全身を、重力とのバランスで整える「フットケア整体師」としてプライドをもって独立・開業する!
●スポーツ障害を起こす人と、起こさない人との差は足にあった!
●原因のはっきりしない、ひざ・腰・股関節・首の痛みや肩こり・首こり・頭痛・めまい・不眠などの不調や自律神経失調状態やうつ状態などの隠れた原因を、足裏の異常「外反内反」「浮き指」「アーチ不足」から追及。「重力とのバランス」で力学的に解明。
●『足と健康との関係』を知り、他との差別化が実現。
●子どもから大人までに激増する足裏の異常「外反内反」「浮き指」「アーチ不足」の判断法と、自分でできる対処法を伝授。
●独立・開業コースから、講師ができる「講師養成プログラム」もご用意しております。
【柔整師・鍼灸師・整体師】
●国民皆保険制度は崩壊の危機に直面している。国や省庁は現行制度の更なる規制を進めています。新たな保険外治療の導入で、生き残りから繁栄への道を進むべきだ!
●接骨院・治療院を訪れる患者で、負傷の瞬間が特定できない痛みや不調を訴える人の約95%に外反内反・浮き指・アーチ不足など足裏の異常が隠れている!
@ひざ痛、股関節の痛み、腰や首のヘルニア・分離症・すべり症・狭窄症など(ロコモ)
A負傷の瞬間を特定できないスポーツ障害(十字靭帯/半月板損傷・オスグッドなど)
B首こり・肩こり・頭痛・めまい・不眠などの不調や自律神経失調状態・足頚性うつ状態」(ニューロ)
●「重力とのバランス医学」に基づく知識と職人技で、他院との圧倒的差別化を!
●ノウハウ伝授(集客・講演・セミナー・商品販売・本の出版・特許申請ほか)
●独自に講師ができる、講師養成プログラムもご用意しております。
【リフレクソロジスト・エステティシャンなど】
●成人女性の約80%に、外反内反・浮き指・アーチ不足など足裏の異常がみられ、次のような悩みを抱える人が激増している。
@骨盤のゆがみ、猫背、側弯症、下半身太り、O脚、足の冷え・むくみ・だるさなど
Aひざ痛・腰痛・股関節の痛み・首の痛みなど(ロコモ)
B首こり・肩こり・めまい・頭痛・不眠・「自律神経失調状態」「足頚性うつ状態」など(ニューロ)
●「足と健康との関係」を力学的に知り、痛くなる人とならない人との差を重力とのバランスでお客様に説明し、施術範囲の拡大で集客アップ!
●ノウハウ伝授(集客・講演・セミナー・商品販売・本の出版・特許申請ほか)
●独自に講師ができる、講師養成プログラムもご用意しております。