あしけんR大学「横浜本校」
(神奈川県横浜市戸塚区)
次回スクール開校日時
次回スクール開校日時
2022年5月21日(土)15:00~18:00

ZoomオンラインでのWebセミナーです

【オンライン】2022年5月21日(土)15:00~18:00
【通学】2022年5月22日(日)11:00~15:00

通学とZoomオンラインでのWebセミナーセットです

 
 

外反母趾・浮き指・ヘバーデン結節研究家、過労性構造体医学・未病学問創始者
笠原 巖の指導が受けられます。

 

 

宇宙から健康を考える時代

外反母趾・浮き指・ヘバーデン結節研究家、過労性構造体医学創始者 笠原 巖によるオンライン講義、技術の実践講義が受けられる唯一の場です。
思い当たる原因がないにもかかわらず、痛みや関節損傷を起こす者と起こさない者とに分かれる、この「差」を学ぶことができます。
絶対的無重力の支配下にある「宇宙」と、絶対的重力の支配下にある「地球」とを比較することで私たちの健康を左右する、隠れていた本当の原因がわかります。「あしけん大学」では医師の監修を基に、次の3つのテーマと知識の高度平均化を目指している。
(1)重力とのアンバランス(歪み・ズレ)の原因を足(土台)から学ぶ【過労性構造体医学】 (2) 40歳以降は、「ヘバーデン結節(変形性関節症(炎)」が遠く離れた足・ひざ・腰・背部・頸部への「転移仮説(全身性)」を学ぶ
(3)負傷の瞬間を特定できない痛みや損傷に対する90%の動ける固定法を学ぶ。

 

あしけん大学では、一般からプロの方まで「未病学問の見える化」を推進しています

1. 重力とのバランス医療を学ぶ(足と健康の関係)

2. へバーデン結節の全身性を学ぶ(転移仮設)

3. 90%の動ける固定法を学ぶ(固定塾)

 

今まで手にした知識と技術にこの3つを加える行動が、あなたの才能を開花させます!

 

宇宙飛行士の言葉が伝統医療の革新を予測している!

宇宙から青い地球を見た時、感動した。しかし、もっと感動した事は地球に帰還した時感じた「重力の威力とその凄さ」だった!

人間は重力によって生かされている。日々の生活は重力のおかげ!

健康長寿のヒントは宇宙にある、健康は重力の強弱で決まる!

一般社団法人 過労性構造体医学研究会
「重力とのバランス医療」監修医師

伊志嶺 恒洋 医師

医療法人和楽会

にこにこ整形外科医院 理事長

一般社団法人 過労性構造体医学研究会 理事・沖縄県会長

医学博士 三浦一秀医師

医療法人徳志会

あさひクリニック院長・医学博士

一般社団法人 過労性構造体医学研究会会長

医学博士 村上 浩医師

IMCクリニック院長・医学博士

一般社団法人 過労性構造体医学研究会 理事

 

こんな方におすすめです

医療従事者、柔道整復師など治療家、整体・フットケア従事者、健康指導者など

  • 医療従事者、看護師、柔道整復師、鍼灸マッサージ師、介護、福祉 など
  • 整体・カイロ、ヨガ、体操教室、ウォーキング指導者、ネイリスト、エステティシャン、その他健康指導者、未病関係者、足と健康との関係(足(あ)健(し)検定(けん))に興味のある方 など
  • 靴屋、シューフィッター、スポーツトレーナー、スポーツ引退後のセカンドキャリア、教員、各専門分野の講師、サイドビジネス、女性の起業を目指す方 など

こんなことをお教えします

  • 外反母趾・浮き指・仮称:足ヘバーデンの判断法と、自分でできる保存的療法(Gバランス療法)
  • 足裏のバランスを整えるテーピング法、テーピング靴下とバンデージの併用(Gバランス療法)
  • 足裏から全身を、重力とのバランスで整えるフットケア整体
  • 足・ひざ・腰・首・自律神経失調状態に対するセカンド療法(過労性構造体医学)
  • 亜急性・慢性痛に対する、90%の動ける固定法(固定塾)
  • 未病を改善する健康産業・予防医学・ホリスティック医療を裏づけとする起業・サイドビジネス(施術・商品・理論=3本の矢)
  • 足と健康と美との関係、カサハラ式下半身ダイエット
  • 足裏から全身のバランスを整えると自然と正しい歩行が促されるメカニズム
  • こどもの足と健康を整え、健全な骨格育成を促すフットケア

足から未病の内に改善、健康寿命の延伸を目指す!

人類を救おうとする使命に目覚めた伝承者を発掘

『地球の環境とその存続』『 人類の繁栄とその存続』『 日々の健康とその存続』

 

あしけん大学「プロコース」専門サイトはこちら