2009年10月04日(日) 近代文化サロン特別講座

2009年10月04日(日) 14:00~16:00
講師 外反母趾研究家 過労性構造体医学(Gバランス医療)創始者 笠原 巖
最寄駅 地下鉄阿倍野駅
開催場所 (大阪市)近鉄文化サロン阿倍野
テーマ 外反母趾はひざ・腰・首の痛みや自律神経失調症・うつの原因に
参加費 2,625円(税込)

笠原 巖

時代やライフスタイルの変化に伴い、現代人の身体にも大きな異常が起こっています。その異常とは外反母趾や指上げ足(浮き指)に代表される足裏の異常です。それに伴い足・ひざ・腰・首の慢性痛や自律神経の不調が激増しています。これまで35年余りに初検だけで10万人以上の足を診断してきた講師が、現代人の足裏のバランスを整え、正しい歩行を促す方法を解説します。

お申し込み・お問い合わせ
近鉄文化サロン阿倍野 TEL(06)6625-1771
※電話受付10:00~20:00(日曜日は10:00~17:30)