外反母趾、指上げ足(浮き指)とは

まず、「多くの人たちが、自分の足の悪さに気づいていない」ということが問題です。
悪い足裏が、足、ひざ、腰、首の慢性痛や自律神経失調状態(うつ状態も含む)、生活習慣病の隠れた根本原因になっているのですが、現代医学ではまだ「悪い足と健康との因果関係」を解明していないため、社会全体も気づいていないという背景があるのです。
また、良い見本となるような正常な足と比較する機会がない為、どれが悪い足なのか判断しようがないのです。そして、更に「足が悪い、変形して醜い」という自分の欠点を認めたくないという心理も働き、それをたかが足というような気持ちで片付け、見て見ぬふりをしてきているのです。今、激増している足の異常は、大きく分けると2つのパターンがあります。