【外反母趾・フットケアのカサハラページ】

▼正しい歩行でダイエット ▼足裏のバランスを整えて正しい歩行でダイエット ▼早い呼吸法(ドッグブレス)で有酸素運動を倍にして早めのダイエット

正しい歩行でダイエット

テーピングや3本指テーピング靴下で足裏のバランスを整えると自然と正しい歩行が促され、代謝機能がアップし、内脂肪が消費されます。

女性が望んでいる1番目に、『ダイエットして美しくなりたい。そして、認められたい。』という思いがあります。それに伴ってダイエット法も様々であり、数え上げたらきりがありません。

●食事制限の方法では、体重が減っても健康面で問題があり、精神面でも相当なストレスがかかってきます。
●また、ジムの筋肉トレーニングやダンベル体操は、確かに筋肉もついて体も締まりますが中断するとすぐ元に戻ってしまい、やりすぎると筋肉が目立つようになります。
●エアロビクスのような有酸素運動はキツイ反面、基礎代謝が高まり脂肪をかなり燃やすことができますが、女性として大事なウエストのくびれや胸、お尻の筋肉まで落ちてしまいます。
●最近人気の整体や骨盤ダイエット、ストレッチ運動は体の歪みを矯正して一時的に骨盤や姿勢を良くして新陳代謝を高めることができますが、あくまでも一時的であり長期間にわたり運動能力や基礎代謝をあげることはできません。上部をいくら整体したとしても、足裏が不安定だとすぐ戻ってしまうからです。
どの方法も否定するわけではありませんが、基本を忘れているのです。
女性の姿 『足裏バランスダイット法』は、足裏のバランスを整え重力の上にバランスよく立つことができ、人間としての正しい歩行やすべての動作を効率的に活動させる為、筋肉をはじめ全ての器官が活性化され、自然と基礎代謝が上がりやせてくるのです。

特に、今まで痩せにくかった下半身ダイエットの秘密もここにあるのですが、ほとんどの人がこの事を見逃していたのです。 そもそも「ダイエット」の語源はギリシャ語(Diaita)で始まり、その意味は「正しく生きる」「正しい生き方」なのです。正しく生きる、正しい生き方の根本を追求していくと、やはり美と健康なのです。そして、美と健康を追求した結果が『足裏のバランス』なのです。
ページトップへ

足裏のバランスを整えて正しい歩行でダイエット

正しい歩行とダイエットとの関係を科学した3つの絶対法則

成人女性の約80%に足裏の異常(外反母趾・指上げ足・扁平足)があり、足裏が不安定になっています。これに伴って体の歪みや肥満の人たちも増えてきたわけですから、歩行の前に「足裏のバランスを整える」ということにより、初めて重力の上にバランスよく立つことができるのです。
ここがスタートですから、いくら正しい歩行をしようとしても足裏のバランスが狂って不安定な状態ではできないのです。歩行の前に、テーピングや歩行矯正3本指テーピング靴下、専用サポーターで足裏のバランスを整えることが必要なのです。まず、この基本的な考えを知ることです。

これが美やダイエット・健康の絶対法則なのですから、「人間の土台となる足裏から全身のバランスを整えて正しく歩く」、これだけで歩行の効率性が増し、身体能力が高まって次の3つの理由によりダイエットにつながるのです。

足裏が不安定な2点歩行/足裏が安定する3点歩行


足裏バランスダイエットの3つの絶対法則

1:足裏のバランスを整えると、「安定機能の回復作用」が起こり、姿勢や骨格の歪みを自然と矯正する作用も起こる為、これがストレッチや整体をしたくらいの効果があり、姿勢も良くなってきます。また、姿勢が良くなることによってヒップアップにつながったり、また一部分に集中していた余分な負担がなくなる為、締まるべきところは締まって次第に細くなり、女性らしいプロポーションを保てることができるのです。

女性の姿 2:足裏のバランスを整えると、「免震機能の回復作用」が起こるため関節の変形や老化を防ぎ、中でも首への負担が軽くなって自律神経を正常にさせる効果があります。そうすることで、ホルモンバランスも整い新陳代謝の促進と共に肌のつやもよくなり、食欲をコントロールできるので過食しなくなるのです。

3:足裏のバランスを整えると、「運動機能の回復作用」が起こり、効率的な歩行ができるようになり柔軟性や運動能力が増します。同時に、体に酸素を送り込むエアロビックスのような有酸素運動の効果が伴い、体の基礎代謝が著しくアップすることで、骨格を維持する表層筋や内臓などを司る深層筋の脂肪も燃焼させる事ができるので全身的なダイエットにつながるのです。

これが正しい歩行とダイエットの自然界の絶対法則であり、『足裏バランスダイエット』の基本なのです。この基本をしっかり行った上で、今までのダイエット法を取り入れればいいのです。
3本指テーピング靴下
商品はこちら
3本指テーピング靴下
テーピングパンスト
商品はこちら
テーピングパンスト
ネックバランス
商品はこちら
着圧スリムソックス

免震インソール
商品はこちら
免震インソール
免震機能付きシューズ
商品はこちら
免震機能付きシューズ

足裏のバランスを整えた正しい歩行とダイエット」との関係を科学した3つの絶対法則

自然界5次元構造の法則 1次元構造縦×1構造学 安定機能の回復
足裏のバランスを整えると上半身のバランスも整う為、姿勢も良くなり、ストレッチや整体効果で余分な負担がなくなり、締まるべきところは締まり、出るべきところは出て女性らしいプロポーションになる。下半身も細く引き締める。
2次元構造横×
3次元構造高さ×
4次元構造時間×2過労学 免震機能の回復
足裏のバランスを整えると悪い足で歩く度に発生する「過剰な衝撃波やねじれ波」から首や関節を守る為、自律神経を正常にする効果があり、ホルモンバランスも整って新陳代謝の促進と共に、肌の色つやがよくなり食欲もコントロールできる。疲労回復により過食を防ぐ。
5次元構造環境×3環境学 免震機能の回復
足裏のバランスを整えると悪い足で歩く度に発生する「過剰な衝撃波やねじれ波」から首や関節を守る為、自律神経を正常にする効果があり、ホルモンバランスも整って新陳代謝の促進と共に、肌の色つやがよくなり食欲もコントロールできる。疲労回復により過食を防ぐ。
ページトップへ

早い呼吸法(ドッグブレス)で有酸素運動を倍にして早めのダイエット

頚椎と頭蓋骨との関節に変形や歪みが起こると自立神経を圧迫しやすい。 ジョギング、エアロビクス、バーベルなどハードな運動は確かに有酸素運動を高めてダイエットを効率的に行うことができますが、体への負担が多く長く続けられないのが欠点です。そこで、簡単にできる有酸素運動があります。それは、ウォーキング中や普段の歩行中に行ったり、また横になっている時でも行うことができます。
その方法とは、犬が運動の後や暑い時「ハッ、ハッ」と激しく早い呼吸をすることで体温調節をはじめ体の各機能の調整を早く正常に戻そうとする呼吸で、この方法を人間に取入れることなのです。これを「ドッグブレス」と呼び、ダイエットの中に取り入れて大きな成果を出しています。この「ドッグブレス」呼吸法は、有酸素運動となり内面から脂肪を燃やすことができるのです。

特に、「ダイエットをやっても長続きしない」「体重や脂肪が思うように減らない」といったような場合は大きな成果が実感できます。この時、必ず数を数えながら行うことが必要です。数を数えながら行うと、脳へ酸素の供給が多くなり、自律神経が安定するからです。そのほか、不眠症、体が重くだるい、頭痛、肩こりなど調子が悪いときは仰向けになり500回位行うと、その直後から急に眠くなったり、気分をすっきりさせることができます。
酸素はそれだけ人間に必要なのです。例えば、遭難した人が助けられた時、また急病になったときに必ず酸素吸入するのも、酸素を送り基礎代謝を高めて体の活性化を図っているのです。

★参照「ドックブレス呼吸法